2017年03月18日

発陽論・1000時間考える問題

『幻庵-勝手にこぼれ話』 ~上P56

今回は必見です。

P56
『発陽論の作者・井上道節は恐ろしいほどの天才』

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

幻庵-勝手にこぼれ話 ~上P53

P50
『因淑が棋譜並べをして成績が落ちたのはなぜ?』

P51
『手がないところに手をつけることの是非』

P53
『発陽論について』

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

幻庵-勝手にこぼれ話 ~上P44

P44
『現代の基礎となった碁興行とは?』


『命を懸けた争碁』


『少し価値が違う江戸時代の棋譜』

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

幻庵-勝手にこぼれ話 ~上P37

P36
『昔の手合割』

P37 
『囲碁から生まれた言葉』

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

幻庵-勝手にこぼれ話 ~上P33

P28
『因淑はなぜ一番弱い子を弟子にしたのか?』

P31
『御城碁について』

P33
『因淑が棋譜並べより実戦対局を重んじたのはなぜ?』

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得