2018年02月15日

熊野2018①

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

更新が遅れてしまい申し訳ありません。
ここ数日間は風邪で寝込んでいました💦
体調管理はしっかりしないといけませんね…。

今回は先月お邪魔した熊野について数回に分けてお話したいと思います。
三重県の熊野と言えば、那智黒石が有名で囲碁をする方ならご存じの方も多いのでは?

私は年に一回熊野にお邪魔して、講師としてこども教室に参加させて頂いてます。
普段はアマの講師の方が教えてらっしゃるので、プロ棋士が来ると珍しいのか子供たちの反応が新鮮で面白いです。
それでも対局中の子供たちの真剣さは万国共通の様です。

DSC_0939 (1).JPG
     対局中の様子
DSC_0938.JPG
  中央はアマ講師の川邊さん

もう一つ、この熊野のこども教室で特筆すべきは使っている盤石です。
普通このような教室だとプラスチックの碁石にゴムの盤ですが
なんとここでは蛤の白石に那智黒石、榧の板盤超豪華です!
DSC_0940.JPG
  豪華な盤石

このような環境で碁を打てるのは羨ましい限りです。

前回お邪魔した時より子供たちも強くなっており
成長を肌で感じました。
これも教える方の喜びの一つです。


続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 16:23| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

囲碁アプリ③

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

もう2月ですね。
皆様は恵方巻きは食べられましたか?
私は今年は食べないまま節分が終わりました💦
今更ながら、お豆くらいは食べようかと思います✨

さて、前回前々回と囲碁対戦アプリ
囲碁ウォーズ」のお話をいたしました。
今回はこれらの記事を書いていて、
気付いた事をお知らせしたいと思います。

私は最初「囲碁ウォーズ」をスマートフォンでプレイしていたのですが画面が小さいせいか、クリックミスをして何局か負けてしまいました。
その後は7インチ程のタブレットを使いましたが、それでも小さい気がします。
ただこれは「囲碁ウォーズ」に限った事ではなく囲碁というゲームの特性の問題かもしれません。

9路盤ならまだしも、普段我々が対局している19路盤はスマートフォンのアプリには不向きです。
同年代で口が悪い棋士の一人19路盤はマニアがやるゲームと良く言っているのですが、
ことスマートフォンのアプリに関しては同意せざるを得ません。
こういうアプリを使っている人は電車の中のごく短い時間でプレイしているかと思います。
電車の中で19路盤で打ち出したら、乗り過ごしてしまいそうです(笑)

なので囲碁をスマートフォンで流行らせるにはもっと簡易化した別のゲームを開発するしかないかも…。
当ブログの読者さまで良いアイディアがある方は是非ともご一報下さい💡
一緒に囲碁アプリを開発しましょう❗
続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 17:39| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

囲碁アプリ②

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

先週は大阪でも雪が降りましたね⛄
自転車で外を走っていたのですが、風が強くてまるで吹雪の様でした。
インフルエンザも流行との事、皆様もお気をつけ下さい。

さて、先週は囲碁の対戦アプリ「囲碁ウォーズ」の話をしました。
前回は「囲碁ウォーズ」の面白いところや利点を上げましたが
今回は不満な所などを述べたいと思います。

1.対戦相手が少ない
まだアプリが配信されたばかりで仕方ないのかもしれませんが対局をしようと思っても待ち時間がかなりあります。
現在対局中の一覧を見ても少ないのが分かります。

2.棋神が強くない
将棋ウォーズ」と同じくAIに打ってもらう棋神降臨と言う機能がありますがこのAIがまだまだ弱いとの事です。
(※実は怖くて試してません💦)

3.形の判定
前回話しましたが、シチョウで相手の石を取ると「手筋」でシチョウの項目が埋まります。
ただ、シチョウにかかえても相手は逃げてこないので「シチョウ」に認定されないのです。
この他にもにAIが判定する形に違和感を覚えます。

4.13路盤しか無い
囲碁ウォーズ」では現在対局が出来るのは13路盤のみです。
19路盤を慣れ親しんだ人には少し物足りません。

そして、私はこの記事を書いている時に
重要な事に気が付きました!!
続きは次回に書こうかと思います。
続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 11:57| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

囲碁アプリ①

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

暖かくなったかと思えば、また寒くなりましたね💦
みなさんも暖かくしてご自愛ください。

さて、今日は囲碁のアプリについてお話したいと思います。
囲碁のアプリと言っても様々なので、
今回は「囲碁ウォーズ」についてです。

囲碁ウォーズ」とは昨年12月にHEROZ株式会社さんからスマートフォン向けに配信された対戦用アプリです。
HEROZ株式会社さんと言えば、将棋の対戦用アプリ「将棋ウォーズ」が有名ですね!

そして今回ようやく囲碁の対戦アプリが配信されました。
早速、私もインストールしてプレイして見ました。
こういうアプリの面白いのは自分のステータスがグラフィカルに見れるところですね。

18-01-22-13-16-10-141_deco.jpg

これは私のステータスです。
基本ノータイムで着手していたら「早打ち」が96になってしまいました(笑)
安定」が低いのはどうしたら改善するのか全く分かりません💧
この他には布石手筋の項目があり、対局中にそれらを使うと使用回数などが表示されコレクター魂に火がつきます。
ただ、初手天元を打つには勇気が必要で未だに打ててません。

囲碁ウォーズ」が配信されたばかりの頃はひたすら対局しました。
私の様にハマる方も多いのではないでしょうか。

と、ここまでは良い点ばかり書きましたが
次回は問題点などもお話したいと思います。
続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 14:22| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

プロ棋士の研究会②

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

今回は延び延びになっていた棋士の研究会のお話の続きをしたいと思います。
前回は私がグッチ研に参加していて
和やかな雰囲気で対局していると言う所までお話したかと思います。

そして、研究会に欠かせないのが「幹事」の存在です。
棋士というのは、みな一国一城の主なのでまとめる人がいないと研究会も空中分解してしまいます(笑)
なのでメンバーで誰かが毎回幹事をしています。
実は私が去年までグッチ研幹事を務めていました❗

幹事の具体的なお仕事は
①研究会の日程をメンバーに告知する
基本的にグッチ研は毎週火曜の10時開始ですが、稀に対局室が別件で使えない場合があるのでその時はメンバーに知らせないといけません。
②対戦相手の組み合わせ
グッチ研は現在8週で1クールのリーグ戦を行っているので、相手がかぶらなように組み合わせます。
③参加費と賞金の管理
グッチ研では参加者から会費を取って、それをリーグ戦の賞金に回しています。
なので幹事は金庫番でもあります。
④忘年会の手配
実はこれが一番大変で、メンバーの日程合わせからお店のチョイスまでかなり気を使います。
以前モツ鍋屋さんで忘年会をした時に某女流棋士に「先生、デザートが出ない忘年会はありえません💢」と怒られた事があります💦
幹事は女性の心も読まなければなりません(笑)

そんな私も去年で幹事のお役目御免になったので今年は肩の荷が下りました。
新幹事の原正和二段に期待です‼

DSC_0800.JPG
    研究会の様子
向かって右から伊藤二段、原二段、西方院生


続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 15:22| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得