2019年03月28日

平成31年度関西棋院四賞表彰式

皆さん、こんにちは。
関西棋院棋士の星川愛生です。

だいぶ気温も暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね。
桜ももう数日したら見頃になりそうです

さて、先週の23日(土)に関西棋院の各賞の表彰式がありました。
各賞の詳しい説明は他にお任せするとして、私は当日の様子などをお伝えできたらと思います。

各賞(連勝賞など)の受賞者に加えて、本年度に入段、昇段した棋士も参加するので棋士だけで20人程いて壮観でした。
DSC_1110.JPG
理事長のご挨拶

表彰式の後はバイキング形式での懇親会です。
関西棋院の特別会員の方も招待されていて、棋士や関係者の方と親睦を深められていました。
その中にアルコールを控えられた会員様が……

知っている方なのでお声をかけると懇親会の後にある、指導碁会のためにお酒を控えているのだとか!
指導棋士が誰になるかは希望者がくじを引いて決まるのですが、その方はなんと村川大介八段が当たって大変喜ばれていました。
確かに村川八段が指導碁を打つのは稀なことなのでとても貴重な体験だったかと思います。
DSC_1117.JPG
村川八段の指導碁
DSC_1114.JPG
指導碁会の全体の様子

今年度の四賞表彰式も無事に終了し、来賓の方々にも満足していただいて大変良かったです。

次回は4月9日に更新予定です。
更新が遅れて申し訳ございません。
posted by プロ棋士さん at 17:17| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得