2019年02月12日

瀬戸大樹八段の級位診断会

皆さん、こんにちは。
関西棋院棋士の星川愛生です。

2月も半ばですが、昨日は大阪でも雪が降っていました。
まだまだ寒いですね💧
皆さんも風邪にはお気をつけ下さい。

0211event_01-001.jpg
さて昨日の2月11日は関西棋院囲碁サロンにて級位診断の会を行いました。
内容は30分ほど次の一手や詰碁のテストを受けてもらい、その後は参加者の方同士で対局していただきました。

瀬戸大樹八段を講師に迎え、大盛況で会を無事終了出来ました。
参加者の方全員に瀬戸先生署名の認定証(カードサイズ)を進呈しました。
関西棋院で認定証、しかも瀬戸先生署名は初めての試みで参加者にも好評でした

更に対局で全勝の方には関西棋院から級免状の方を贈呈させていただきました!
通常、全勝者は何人か出るのですが今回は皆さん実力伯仲で、今回全勝者はお一人のみでした。
進行の都合上、対局時計を使いましたが皆さん問題なく使用されていました。

最後に瀬戸八段による次の一手や詰碁の解説もあり盛りだくさんの内容でした。
関西棋院に初めて来られる方も何人かいらっしゃり、また人を誘って来ようかなとおっしゃって頂けて
今回の認定診断会を企画した私としては有り難いお言葉でした🎵

昨日の棋力診断会は級位者限定でしたが、今後は初段免状所得の会など定期的に行っていきたいと思います。
お近くの方は是非とも次回の棋力診断会のご参加をお待ちしています。

次回は2月19(火)に更新予定です。
内容は最近の私の勉強法を紹介したいと思います。
posted by プロ棋士さん at 16:35| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得