2018年09月04日

囲碁AIとGPU②

皆さん、こんにちは。
関西棋院棋士の星川愛生です。

前回と今回は囲碁の話と言うより、パソコン…しかもそのパーツというマニマックな話になって申し訳ありません。
先週は囲碁AIにはNVIDIA社の「GeForce GTX」シリーズが良いという話でしたが、
これは現時点での話です。
実は今年の9月20日から「GeForce RTX」シリーズが販売されます。
RTXシリーズは2080ti,2080,2070がラインナップされこれより下の製品も10月以降に販売されるのではないでしょうか。

かくいう私もAmazon2080を予約しました。
またこのブログでGTX1060RTX2080の比較をレビューしたいと思います。
もちろん囲碁AIを使ってです(笑)

本音をいうと最高性能の2080ti(tiが付くと一個上の性能)が欲しかったのですが、予約段階なのに直ぐに売り切れてしまいました💦
パーツ単体の発売が9月なので、皆さんが買うパソコン本体にRTXシリーズが搭載されるのは10月以降になるかと思います。
もしこのブログの読者で囲碁AIのためにパソコンを買うなら10月以降にRTX搭載モデルを買うと良いでしょう。

ただ、現時点では新型のRTXシリーズ囲碁AIにどれくらい有効なのかは未知数です。
たいてい新商品は高値になりがちなので型落ちになった製品(GTXシリーズ)を安く買う選択肢もありそうですね
インターネットで買う場合は『ゲーミングパソコン』で検索するとGPU搭載のパソコンがあるのでそこで購入出来ます。
店頭で買う場合は『グラフィックボード搭載のパソコンありますか?』と店員さんに聞くと話が早いと思います。

前回、パソコンの事で棋士仲間に良く質問されるという話をしましたがその度に「年内に新製品が出るから今買うのは様子を見た方が良い」とアドバイスして来ましたが大抵の棋士は我慢できずに買ってしまっています。
それだけ囲碁AIを使った勉強に渇望しているのですかね…。

最近も井山六冠が新しいパソコンを買うための相談に乗りました。(小松大樹三段経由で)
その時も年内に新しいのが出るとは伝えましたが、そこは気にしてない様子でした。
確かに井山六冠なら新しいのが出る度に買い換えれそうです

趣味のパソコン作りが本業の囲碁と関係してくるなんて、ほんの1~2年前には考えられませんでした。
技術の日進月歩には驚かせられます。書店の囲碁コーナーもAIに関する書籍が沢山出ていますもんね。
それだけ注目されているという事でしょうね。

今回の話のまとめ
・「GeForce RTX」という新シリーズが9月20日に発売
・新しくパソコンを買うなら10月以降ならRTX搭載パソコンが買えるかも
・新型の性能が未知数なので型落ちしたGTXシリーズを狙うのもあり
・ネットなら「ゲーミングパソコン」、店頭なら「グラフィックボード搭載パソコン」で探す

こんな所でしょうか。最後に価格ドットコムのゲーミングパソコンのリンクを貼っておきます。この中から選ぶと良いかと思います。

次回は9月11日(火)に更新予定です。内容は広島に行った時の話をしたいと思います。
posted by プロ棋士さん at 00:00| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得