2017年11月28日

エスカレーター、右から立つか?左から立つか?

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

のっけから、突飛な表題で申し訳ありません(笑)
実は今月の頭に棋聖戦の手合で名古屋(中部総本部)に行って参りました。
棋聖戦は日本棋院さんとの合同予選なので名古屋での手合もあったりします。
関西棋院以外で手合を打つのは緊張感を持てるので良いですね。
当日は関西棋院の若手棋士も何人か名古屋で手合だったのですが、対局室が別だったためか
ある若手棋士から、
「先生は今日は何しに名古屋に?」
と聞かれました(笑)
手合以外理由は無いのですが、私が関西棋院の理事をしているためにそっちの件かと思ったようです。
でも最近の若手は偉いですね。
私は当日に新幹線に乗って名古屋に向かったのですが、若手棋士のほとんどが前日入りで名古屋に行っていました。
一泊して体力を温存する…、棋士としては彼らの方が正しいですね。
その私の心構えが悪かった訳では無いでしょうが、手合の結果は惨敗でした。
対局の内容としては反省しかありません。

さて、囲碁の話はここまでにして
表題に移りたいと思います。
皆さんはエスカレーターに乗る時はどちら側に立ちますか?
私は大阪に住んでいるので
当然が習慣になっております。
東京の方はに立ちますよね。
今回、手合で行った名古屋は……
なんですよね
一体どの地域から左に立つんだろうと思い調べてみたら、どうもに立つのは大阪だけとの
衝撃的事実が!?
ただ、私の実家がある香川はに立ってた記憶が💦

誰か真実を知ってる方はご一報願います(笑)


posted by プロ棋士村長さん at 15:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得