2017年11月20日

普及功労賞表彰式

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

さる11月18日(土)に関西棋院普及功労賞及び、関西棋院第一位産経プロアマトーナメントの表彰式がホテルニューオータニで行われました。

当日、私はホスト側でお手伝いさせて頂きました。
表彰される棋士はもちろんの事、偉い方も多く出席されていたので本当に緊張しました(汗)

普及功労賞関西棋院瀬戸内支部さんと宝塚市さんで共に囲碁の普及に大変貢献して頂きました。
特に宝塚市さんは今年の夏にジャパン碁コングレスを開催したのが記憶に新しいですね!
その時は私もスタッフとして参加しました。
海外からの参加者も多く、正しく囲碁の祭典と言った感じでした。

その後は今回初めて関西棋院第一位に就いた余正麒七段の初々しいスピーチやプロ、アマ入り乱れての激戦を制し見事優勝された古谷裕八段
軽妙なトーク等、見どころ沢山な表彰式でした。

授与式の後は立食パーティーでしたが
食事もそこそこに指導碁を希望される方が多く
そこは囲碁の表彰式らしい展開でした(笑)

DSC_0786.JPG
DSC_0785.JPG
(指導碁の風景、上が古谷裕八段、下が稲葉かりん初段)

posted by プロ棋士村長さん at 15:33| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得