2017年03月09日

『幻庵』 百田尚樹

最近、百田尚樹さんの『幻庵』を読み始めたのですが、これは相当おもしろいと思いました。

囲碁を嗜む方でも、ここまでは知らないという興味深い内容です。

続きを読む
posted by プロ棋士村長さん at 00:00| Comment(0) | 『幻庵』勝手にこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得