2017年02月27日

プロは囲碁のここを楽しむ②

プロの公式対局は、持ち時間が3時間の碁が主流ですが、一体そんな長い時間、何を考えているのかと思いますよね(笑)

でも考える材料が多いので、色々と楽しんでいる部分があるのです。

例えば布石のこんに場面で、延々と考える人もいます。

続きを読む
posted by プロ棋士さん at 00:00| Comment(0) | プロの楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得