2017年08月16日

囲碁の勉強法「棋譜並べ」

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

今回は囲碁の勉強法について書きたいと思います。
皆さんは囲碁の勉強法と聞いて
何を思い浮かべますか?
詰碁、実戦、講座etc…いろいろありますが
棋譜並べは外せないでしょう。

私も院生になって、本格的に勉強したのが
棋譜並べでした。
棋譜並べの効用としてはプロの手筋が身に付く定石を学べる、があります。
後はその棋士になりきる(笑)でしょうか?

私は最近アルファ碁よく並べているので、
対局の時にアルファ碁ならどう打つだろう?と考えて着手を決めています(笑)

昔と変わったのはスマートフォンやタブレットでも棋譜が見れるようになった事でしょうか。
私の場合、タブレットで棋譜の手順を表示して碁盤に並べています。

紙の棋譜と違う点は一手一手表示されるので
次の手を考えながら並べれる点がとても便利です。

皆さんもこれを機に棋譜並べを習慣づけるのはいかがでしょうか?
その際にはタブレットも活用するのもありかと思います。
posted by プロ棋士村長さん at 17:42| Comment(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

棋士スタート

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

私事ではありますが、8月8日付けで三段に昇段しました!
ノロノロとマイペース過ぎて随分と遅くなりました。
自分らしいと言えばらしいのですが(笑)

ところで表題の通り、棋士スタートについて
今回は書いていきたいと思います。

関西棋院の場合、プロになるには院生の初段格で
12勝4敗の成績を修める必要があります。
初段格ともなると
実力はプロとほとんど遜色ありません。
ただそこでもプロになれる者なれない者が別れます。
実力以外にも精神面も試されるのです。

私の場合は誰に勝って入段したかと言うと……
村川大介八段です!

こう書くと凄そうに聞こえますが、当時彼は小学生で院生1級。
一方の私は21歳で年齢制限ぎりぎりで初段格なので
全然凄くはないのです(汗)
何はともあれ、私の棋士生活はそうやってスタートしました。

他の棋士のスタートが気になる方は囲碁の村の「棋士スタート」を御覧下さい。

関西棋院の院生制度が気になる方はこちらをご参考下さい。

posted by プロ棋士村長さん at 15:12| Comment(0) | プロ棋士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

AlphaGoの次の一手

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

前回はAI囲碁では伝説的存在になりつつある
AlphaGoアルファ碁について
少し書きました。

そして、前回出した次の一手の
解答編をやりたいと思います。
黒が△にスベった局面で白番でした。

無題.png
   

細かい解説は抜きにして
出来上がり図を見て下さい。
無題2.png

実戦は白1のツケ!!
何人かの棋士にも聞きましたが
予想した人はいませんでした。
部分的には筋なのですがこの局面では
思い付きません。

元にあった白石がカケツギになって好形です。
AlphaGoにはこういう形の美しさがありますね。
我々にも見習うところが満載です。
気になる方は並べてみると良いと思います。


棋士から見たAlphaGoの考察は

「プロ棋士が見るアルファ碁の実力」

をご参考下さい。

前村長の勝間の力作となってます!

posted by プロ棋士村長さん at 14:01| Comment(0) | AI囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

AlphaGoの自己対局

皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

今回はAI囲碁では伝説的存在になりつつある
AlphaGoアルファ碁について
書きたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
中国の柯潔九段とAlphaGoの三番勝負の後に
グーグル傘下のベンチャー「ディープマインド」が
AlphaGo同士の棋譜、50局分を公開しました。

その棋譜50局全部をようやく先日並べ終わりました。
かなり時間はかかりましたが(笑)

早いタイミングで、相手の星の対して三々に
入る手法は最近でもプロの手合で流行しています。

私が感動した手があるので、次の一手方式で
2回に分けて記事を書きたいと思います。
今回は出題編です。

【AlphaGo対AlphaGo】

軽く解説いたしますと、ミニ中国流にいきなり8と
入るのは今までは悪いとされていました。
後、黒9の大ゲイマ受けは珍しいですね。
あくまで人類的にですが(笑)

そして局面が進み、黒が23にスベった場面です。
皆さんはでどう打ちますか?
宜しかったら考えてみて下さい。

無題.png
  
  次回が解答編です。

posted by プロ棋士村長さん at 16:34| Comment(0) | AI囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ジャパン碁コングレス2017






皆さん、こんにちは。
村長の星川愛生です。

ジャパン碁コングレス2017が宝塚ホテルで7月14日~17日まで開催され
私は雑用(笑)として参加して来ました!

DSC_0609-min.JPG

 碁コングレスは海外でも開催されている囲碁の祭典で、日本で行うのは2回目になります。
今年も関西棋院の棋士が多数参加しており、指導碁はもちろん運営受付それに裏方などなど、縦横無尽に棋士が頑張っていました。

さて、参加者の方はと言うとやはり外国人がほとんどでした。特に中国からの参加者が多くチャイナパワーをこんな所でも感じました!

海外の方がいらっしゃると、毎回英語や中国語が喋れたらと思うのですが
喉元過ぎれば何とやらで数日すると忘れてしまいます(汗)
どなたか、三日坊主でも良いので外国語に取り組める方法があれば 教えて下さい(笑)

posted by プロ棋士村長さん at 18:13| Comment(0) | 囲碁大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得